サイバーアラート – 2020年5月6日 | The Codebook

セキュリティ/サイバーインテリジェンス最新トレンドをご紹介

The Codebook > Cyber Alert > サイバーアラート – 2020年5月6日

サイバーアラート – 2020年5月6日

サイバーアラートについて

Silobreakerのデイリーサイバーアラートは、受賞歴のあるインテリジェンス製品であるSilobreaker Onlineを使用して自動的に作成および配布されます。
 

トレンドになっているマルウェアと脅威アクター

表の見方(訳者注)

「Name」:マルウェアおよび脅威アクターの名称
「Heat 1」:過去24時間のニュースにおける各マルウェアおよび脅威アクターの注目度を4段階で示します。
「Heat 7」:過去1週間のニュースにおける各マルウェアおよび脅威アクターの注目度を4段階で示します。
「Vol 1」:過去24時間に出された記事のうち、各マルウェアおよび脅威アクターを取り上げたものの量を示します。
「Vol 7」:過去1週間に出された記事のうち、各マルウェアおよび脅威アクターを取り上げたものの量を示します。
 
 

データ侵害

 

インド、Jio社のコロナウイルス症状チェッカーでテスト結果が流出

Seclists.org – Data Loss – May 05 2020 15:01
インドの携帯電話会社「Jio」が展開する自己診断形式のコロナウイルス症状チェッカーにおけるセキュリティ上の問題によって、診断結果が漏洩した。
 

GoDaddyのデータ流出で28,000のウェブホスティングアカウントが公開された

SiliconANGLE – May 06 2020 01:50
GoDaddy Inc.は、約28,000人の顧客のウェブホスティングアカウントでデータ侵害を受けた。
 

プロのデータ流出:あのセキュリティ業者はどうやって私の個人情報を手に入れたのか?

WeLiveSecurity RSS – May 05 2020 09:30
彼らはスパムフィルターを迂回して、「ゴミデータ」をあなたに届ける新しい方法を常に探している。
 

ハッカー集団

 

Florentine Banker Group、銀行を騙し50万ポンドを強盗

Cyware – May 05 2020 07:04
英国とイスラエルの金融業界の3つの大組織が、Florentine Banker Groupの標的となった。
 

マルウェア

 

Kaiji – 制御を掌握してDDoS攻撃を仕掛ける新種のIoTマルウェア

Graham Cluley – May 05 2020 22:08
以前のボットネットの肩を持つのではなく、ゼロから作成された新しいボットネット・キャンペーン「Kaiji」は、分散型サービス拒否(DDoS)を開始する意図で、LinuxベースのサーバーやIoTデバイスに感染している。
 

Nefilim/Nephilimは、NEMTYの終息によって残されたギャップをすぐに埋めることができるだろう

TechNadu – May 05 2020 08:56
NEMTYは閉鎖し、そのコードをNefilimに渡したが、これは新しいタイプのランサムウェアとしてすでにトラブルを引き起こしている。Nefilimは大企業からデータを盗み出し、それをバラバラに流出させて圧力をかけている。
 

ランサムウェア「Ragnarok」に対するワクチンの開発

Reddit – Netsec – May 05 2020 10:09
投稿者: /u/apanonimo [リンク] [コメント]
 

新しいKaijiマルウェア、SSHブルートフォース攻撃でIoTデバイスを標的に

ZDNet Zero Day Blog – May 05 2020 05:00
研究者によると、このマルウェアは中国の開発者がDDoS攻撃を開始することだけを目的にコード化したものだという。
 

脆弱性

 

専門家が、OpenSSLにおけるCVE-2020-1967 DoS欠陥に対するPoC侵害をリリース

Security Affairs – May 05 2020 11:38
OpenSSLプロジェクトは最近、CVE-2020-1967として追跡される重大度の高い脆弱性にパッチを当てる、OpenSSLのセキュリティアップデートをリリースした。この脆弱性は、攻撃者がDoS攻撃を仕掛けるために悪用できる。
 

エンドポイントネットワークスタックの脆弱性を緩和する

MalwareTips.com – May 05 2020 10:43
リアルタイムのコラボレーションを可能にするツール、企業情報にアクセスするためのリモートデスクトップ、およびリモートでの作業を可能にするその他サービスに対する需要の急増は、安全な製品とサービスの構築および出荷が非常に重要であることを強調している。
 

警告: Citrix ShareFileの欠陥で、攻撃者から企業秘密を盗まれる可能性

THN : The Hacker News – May 05 2020 16:14
過去数週間で、ソフトウェア大手のCitrixは、コンテンツ・コラボレーションプラットフォーム「Citrix ShareFile」に影響を与える複数のセキュリティ脆弱性にパッチを当てる、重要なソフトウェアアップデートを企業顧客限定で公開している。
 

SaltStack CVE-2020-11651 and CVE-2020-11652 マイニング攻撃

Reddit – Netsec – May 05 2020 14:49
/u/osztyapenkoが投稿した。
 


ここに掲載されている内容は、信頼できる情報源に基づいて作成されていますが、その正確性、完全性、網羅性、品質を保証するものではなく、Silobreakerはそのような内容について一切の責任を負いません。読者の皆様におかれましては、ここに掲載されている内容をどのように評価するかは、ご自身で判断していただく必要があります。


 

本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。
 

翻訳元 : Cyber Alert – 06 May 2020
https://www.silobreaker.com/silobreaker-cyber-alert-06-may-2020/


SILOBREAKERについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。