無料セミナー|改めて振り返るリモートワークの課題と対策 | codebook - セキュリティ情報専門News - by MachinaRecord

セキュリティ/サイバーインテリジェンス最新トレンドをご紹介

codebook - セキュリティ情報専門News - by MachinaRecord > Articles > セミナー > 無料セミナー|改めて振り返るリモートワークの課題と対策

無料セミナー|改めて振り返るリモートワークの課題と対策

 

緊急事態宣言が初めて発令された2020年4月から1年半、いまや多くの企業が導入することになったリモートワーク。本セミナーでは、課題として語られる事の多いリモートワークのコミュニケーション面、セキュリティ面について課題と対策を解説します。

実践してみてわかった課題やテレワークに必要なルール、ツール選定で意識すべきセキュリティなど、本セミナーを通じてご紹介します。

 

 

※ 同業他社(セキュリティ・コンサルタント)のご参加はお断りさせていただいております。

 

 

セミナー概要

  • セミナー名

    いま改めて振り返るリモートワークの課題と対策

  • 開催日時

    2021年11月2日(火)14:00〜15:00

  • 登壇者

    Chatwork株式会社
    ビジネス本部 マーケティング部 大原 瞳

    株式会社マキナレコード
    シニアコンサルタント 戎 正人

  • 開催形式

    ZOOMセミナー(オンライン開催)

  • 申し込み方法

    下記お申し込みフォームよりお申し込みください

  • 共催

    株式会社マキナレコード
    Chatwork株式会社

 

 

本セミナーで得られる情報

1. テレワーク実践後に発覚した課題と対応策

2. 成功するテレワークコミュニケーションのコツ

3. テレワークに必要なルールとは 

4. ツール選定で意識すべきセキュリティ

 

セミナーアジェンダ

1. Chatwork(30分)

 実践してみて発覚した課題感

 うまくいってるところといってないところの違い

 事例、運用ルールの詳細解説

 

2. Machina Record(30分)

 コロナによる急なテレワーク導入で発生した様々な問題

 ツール選定で気をつけるべきセキュリティのポイント

 国や、IPOなどの定めるセキュリティの基準

 Case Study)予算や人員による具体的セキュリティの対策

 Case Study)最低限対応すべきセキュリティ

 

 

 

 

登壇者紹介

 

戎 正人

株式会社マキナレコード
シニア・コンサルタント

長年のシステム構築運用を経験した後、監査機関にてPCI DSS QSA(Qualified Security Assessors)として、金融機関やカード会社をはじめ、クラウド利用が多いスタートアップベンチャーなど数十社のPCI DSS監査及び、準拠に向けた体制/業務構築支援を実施。2019年より現職。

大原 瞳

Chatwork株式会社
ビジネス本部 マーケティング部

業務効率化に関する顧客提案に強みを持ち、サービス導入支援を完全オンライン化する手法で最優秀セールス賞を社内受賞。豊富な営業経験を活かし、現在はChatworkの認知向上業務を担当。

 

 

無料セミナー|いま改めて振り返るリモートワークの課題と対策

*当セミナーの申込受付は終了しました。