サイバーアラート – 2020年6月29日 | codebook - セキュリティ情報専門News - by MachinaRecord

セキュリティ/サイバーインテリジェンス最新トレンドをご紹介

codebook - セキュリティ情報専門News - by MachinaRecord > Articles > Cyber Alert > サイバーアラート – 2020年6月29日

サイバーアラート – 2020年6月29日

サイバーアラートについて

Silobreakerのデイリーサイバーアラートは、受賞歴のあるインテリジェンス製品であるSilobreaker Onlineを使用して自動的に作成および配布されます。
 

マルウェア・脅威アクタートレンド

表の見方(訳者注)

「Name」:マルウェアおよび脅威アクターの名称
「Heat 1」:過去24時間のニュースにおける注目度(*)を4段階で示します。
「Heat 7」:過去1週間のニュースにおける注目度(*)を4段階で示します。
*過去30日間の平均と比較して高ければ赤が増え、低ければ青が増えます。
「Vol 1」:過去24時間に出された記事の中で、言及された回数を示します。
「Vol 7」:過去1週間に出された記事の中で、言及された回数を示します。

 

データ侵害

 

ブラジル連邦警察が大統領データ流出を捜査

Cyber_War_News – Twitter – Jun 28 2020 12:37
ブラジル連邦警察が大統領データ流出を捜査:インドとブラジル、どちらが最悪か分からない。
 

人気の学習ツールが偶然にも数百万件の学生記録を公開

Forbes – Cybersecurity RSS – Jun 28 2020 16:07
不適切に保護されたオンラインデータベースは、100万人以上の米国の学生の個人情報を公開している。
 

ブラジル連邦警察が大統領データ流出を捜査

Office of Inadequate Security – Jun 28 2020 12:20
ブラジル連邦警察は、ジャイル・ボルソナロ大統領を含む政府高官の個人情報を流出させたとされるサイバー犯罪組織の捜査の進展を報告した。
 

トルコ:KVKK、侵害通知違反でゲーム会社に110万TRYの罰金を科す

DataBreaches.net – Jun 28 2020 12:22
個人データ保護局(以下「KVKK」)は2020年6月23日、2020年4月16日付の決定(以下「本決定」)を公表し、ゲーム会社に対し、データ侵害の届出違反で総額110万トルコ・リラ(約142,980ユーロ)の罰金を科した。
 
 

ハッカー集団

ハッカー集団CryptoCore、仮想通貨取引所から2億ドル以上を盗み出す

ZDNet – Twitter – Jun 28 2020 12:30
ハッカー集団CryptoCore、仮想通貨取引所から2億ドル以上を盗み出す。
 

PLATINUM APT、バックドアを隠すためにテキストベースのステガノグラフィーを使用していることが判明

Reddit – BlueTeamSec – RSS – Jun 28 2020 10:38
投稿者: /u/digicat [link]…
 

アノニマス・インドネシアの新しいデイリーニュースを配信

anon_indonesia – Twitter – Jun 29 2020 03:14
アノニマス・インドネシアの新しいデイリーニュースを配信!
 
 

マルウェア

「Lucifer」と呼ばれる新しいマルウェア種は、重大な脆弱性を悪用して、Windows PCのほとんどに影響

DataBreaches.net – Jun 28 2020 12:21
Metal Messiah報告:強力なクリプトジャックを行うDDoSベースのマルウェアの新種が、Windowsデバイスの深刻な脆弱性を悪用している。
 

ハイブリッド型マルウェア「Lucifer」にクリプトジャックやDDoS機能

Security Week – Jun 29 2020 04:17
最近確認されたクリプトジャックマルウェアには、そのオペレータが分散型サービス拒否 (DDoS) 攻撃を開始できるようにする機能が含まれていると、パロアルトネットワークスは報告している。
 
 

脆弱性

オープンソースパッケージの新たな脆弱性は昨年比20%減

Help Net Security – News – Jun 29 2020 04:30
Snyk社によると、オープンソースパッケージの新たな脆弱性は昨年に比べて 20% 減少しており、オープンソースパッケージとコンテナのセキュリティが良い方向に向かっていることを示唆している。
 

「危殆化の最初のベクトルが CVE-2019-19781 であることを確認した人はいますか?」

bad_packets – Twitter – Jun 29 2020 02:41
@MasafumiNegishi 危殆化の最初のベクトルがCVE-2019-19781であることを確認した人はいますか?
 

CVE-2020-15365

CERT-EU VulnerabilitiesApplications – Jun 28 2020 16:38
0.20-Beta3 より前のLibRaw に脆弱性が見つかった。
 

PuTTY:リリース 0.74 で 2 つのセキュリティ上の脆弱性を修正

CERT-EU VulnerabilitiesApplications – Jun 28 2020 14:54
「リリース 0.74」 は以下のセキュリティ問題を修正した。既に知っているキーを優先するようにホストキーアルゴリズムの設定を変更し、 PuTTY のデフォルトポリシーを無効にするための新しい設定オプションを追加した。
 
 

進行中のキャンペーン

 

「Lucifer」マルウェアがWindowsに感染し、NSAの脆弱性を利用したDDoS攻撃を実行

HackRead – Jun 28 2020 16:47
 パロアルトネットワークスのUnit42の研究者が、「Lucifer」という「ハイブリッド、クリプトジャックマルウェア」の新バージョンを発見した。
 

Security Affairs ニュースレター 第270弾

Security Affairs – Jun 28 2020 10:58
SecurityAffairs週間ニュースレターの最新号が発行された。
 

「ハイブリッド・クリプトジャッキング・マルウェア」の悪魔的な新バージョンは「Lucifer」と呼ばれ、DDoS攻撃を行うことが可能

Metacurity – Twitter – Jun 29 2020 01:04
「ハイブリッド・クリプトジャッキング・マルウェア」の悪魔的な新バージョンは「Lucifer」と呼ばれ、DDoS攻撃を行うことが可能だ。
 

 


ここに掲載されている内容は、信頼できる情報源に基づいて作成されていますが、その正確性、完全性、網羅性、品質を保証するものではなく、Silobreakerはそのような内容について一切の責任を負いません。読者の皆様におかれましては、ここに掲載されている内容をどのように評価するかは、ご自身で判断していただく必要があります。


本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。

翻訳元 : Cyber Alert – 29  June 2020
https://www.silobreaker.com/silobreaker-cyber-alert-29-june-2020/


SILOBREAKERについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。