サイバーアラート – 2020年8月31日 | The Codebook

セキュリティ/サイバーインテリジェンス最新トレンドをご紹介

The Codebook > Cyber Alert > サイバーアラート – 2020年8月31日

サイバーアラート – 2020年8月31日

サイバーアラートについて

Silobreakerのデイリーサイバーアラートは、受賞歴のあるインテリジェンス製品であるSilobreaker Onlineを使用して自動的に作成および配布されます。
 

マルウェア・脅威アクタートレンド

表の見方(訳者注)

「Name」:マルウェアおよび脅威アクターの名称
「Heat 1」:過去24時間のニュースにおける注目度(*)を4段階で示します。
「Heat 7」:過去1週間のニュースにおける注目度(*)を4段階で示します。
*過去30日間の平均と比較して高ければ赤が増え、低ければ青が増えます。
「Vol 1」:過去24時間に出された記事の中で、言及された回数を示します。
「Vol 7」:過去1週間に出された記事の中で、言及された回数を示します。

 

データ侵害

 

teamcymru –保護されていないサーバーで3億5000万のメールアドレスが公開されたままに

teamcymru – Twitter – 2020年8月31日01:27
保護されていないサーバーで3億5000万のメールアドレスが公開されたままに#breach #infosec
 

kfalconspb – RT スキャンされた数万のNSW運転免許証と有料通告通知の法定宣言は公開されたまま

kfalconspb – Twitter – 2020年8月31日03:31
RT @summer__heidi:スキャンされた数万のNSW運転免許証と有料通告の法定宣言が、Amazon Web Servicesストレージに公開されたままだった。
 

「Infection Monkey」、データセンターの境界違反や障害に対する耐性をテストするためのオープンソースのセキュリティツール

ディノスン–ツイッター– 2020年8月30日18:11
Infection Monkey、境界違反や内部サーバー感染に対するデータセンターの回復力をテストするためのオープンソースのセキュリティツールである。
 
 

ハッカー集団

 

多数の顔を持つグループ:UltraRankの悪質な「JS-sniffer」キャンペーン

teamcymru – Twitter – 2020年8月30日23:27
多数の顔を持つグループ:UltraRankの悪質な「JS-sniffer」キャンペーンの記録#infosec
 

anon_indonesia – Anonymous Indonesia News Dailyがリリースされた!

anon_indonesia – Twitter – 2020年8月31日03:14
アノニマスインドネシアニュースデイリーが出た!
 

新しいRiskIQレポートは、「Revil」ギャングがサーバーインフラストラクチャ(身代金支払いポータル)をBlackPassと共有していることを明らかに

cyb3rops – Twitter – 2020年8月30日07:02
RT @campuscodi:新しいRiskIQレポートは、Revilギャングがサーバーインフラストラクチャ(身代金支払いポータル)をRDPショップのBlackPassと共有していることを明らかに。
 
 

マルウェア

 

「Domain Wide」 Ransomware(NetWalker)

Reddit – Netsec – 2020年8月31日00:32
/ u / TheDFIRReportによって提出[リンク] [コメント]
 

DataBreachToday –ランサムウェア:暗号ロックマルウェアがさらに多くのタイプに使用されると、「DarkSide」がデビュー

DataBreachToday – Twitter – 2020年8月30日17:33
ランサムウェア:「DarkSide」がデビューし、スクリプトキディが暗号をロックするマルウェアがさらに多くの種類の恐喝者に悪用される。
 

迷路のカルテルが大きくなり、SunCryptがファミリーに加わる

Cyware – 2020年8月30日18:24
悪名高い「Maze」ランサムウェアは、最近最も活発なマルウェアの1つである。
 

ヒューストンの病院、ランサムウェア被害に

Office of Inadequate Security – Aug 30 2020 17:29
 

脆弱性

 

Pulse Connect Secure(CVE-2020-8218)にいくつかの新しい脆弱性RCEが見つかる

Securityblog – Twitter – 2020年8月30日07:45
RT @PeytonGray__:Pulse Connect Secure(CVE-2020-8218)でいくつかの新しい脆弱性RCEが見つかる
 

Oracle、CVE-2020-2674のバックログをクリア

Securityblog – Twitter – 2020年8月30日13:08
 
 

進行中のキャンペーン

 

ZDNet – Dharma」ランサムウェアによる最近の攻撃の背後に、未熟練なイランハッカーグループ

ZDNet – Twitter – 2020年8月30日17:00
「Dharma」ランサムウェアによる最近の攻撃の背後にある未熟練のイランハッカーのグループ…
 
 

 


ここに掲載されている内容は、信頼できる情報源に基づいて作成されていますが、その正確性、完全性、網羅性、品質を保証するものではなく、Silobreakerはそのような内容について一切の責任を負いません。読者の皆様におかれましては、ここに掲載されている内容をどのように評価するかは、ご自身で判断していただく必要があります。


本レポートの情報源について

本レポートは、OSINT特化型インテリジェンス(情報)収集・分析ツール「Silobreaker」が収集したオープンソースの情報を元に作成しています。レポート内のリンクに関しては、翻訳元の記事をご参考ください。

翻訳元 : Cyber Alert –31 August 2020
https://www.silobreaker.com/silobreaker-cyber-alert-31-august-2020/


SILOBREAKERについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。