韓国は安全性の問題が残る中、アストラゼネカワクチンの接種を再開へ | 新型コロナウイルス 世界情勢ダイジェスト 2021年4月8日 | Codebook|Cyber Intelligence/Security News

セキュリティ/サイバーインテリジェンス最新トレンドをご紹介

Codebook|Cyber Intelligence/Security News > Articles > COVID-19 > 韓国は安全性の問題が残る中、アストラゼネカワクチンの接種を再開へ | 新型コロナウイルス 世界情勢ダイジェスト 2021年4月8日

韓国は安全性の問題が残る中、アストラゼネカワクチンの接種を再開へ | 新型コロナウイルス 世界情勢ダイジェスト 2021年4月8日

新型コロナウイルス 世界情勢ダイジェスト

 

このページでは、マキナレコードが取り扱うOSINT特化型インテリジェンス収集・分析ツール「Silobreaker」によって自動生成される、新型コロナウイルス関連ニュースのダイジェストを翻訳し、ほぼ毎日更新しています。日本や海外の政府・企業の動向、薬、ワクチン、サイバーセキュリティ関連の最新情報を取り上げています。

 

なお、各記事の末尾には情報源のサイトへのリンク(赤字)が貼られています。

(リンク先のほとんどが英語のニュースサイト、ブログ、ツイッター投稿ですが、クリックについてはあくまでご自身の責任で行っていただくようお願いいたします。)

 

以下、翻訳です。

 

2021年4月8日

 

Silobreakerの Daily COVID-19 Alert は、数々の賞を受賞したインテリジェンス製品 Silobreaker Online によって自動作成されたものです。掲載記事は、Silobreaker ユーザーがEメールアラートの設定時に使用した検索クエリに基づき、コンピュータープログラムによって自動的に決定されます。詳細については、productinfo [at] silobreaker [dot] comまでお問い合わせください。

 

 

政府の動向

ベルギー

ファクトチェック:ベルギー保健相がCOVID-19ワクチン接種を受けたふりをしているかどうか、動画では分からず (Reuters)

 

ドイツ

「スプートニクVワクチンの購入に向けてロシアと予備協議を開始する」 (Mail Online UK)

メルケル首相、ドイツ全土での「短期的かつ均一的なロックダウン」を支持 (star-telegram.com)

 

インド

第2波襲来のインドがCOVID-19のホットスポットに(indonesianews.net)

インドはどうすればCOVID-19感染拡大を乗り越えられるのか (Hindustan Times)

COVID-19変異種の検査を強化する必要に迫られるインド (Hindu Business Line)

 

日本

オリンピック出場選手へのCOVID-19ワクチン優先接種を検討 (JapanTimes.co.jp)

 

ドイツ、オーストラリア

サッカーオーストラリア女子代表「マチルダス」のスター選手、COVID-19プロトコルをクリアできずドイツ戦を欠場(TheAge.com)

 

イタリア

パンデミックにさよならを告げ、イタリアを再訪するのが楽しみだ! (Newsday)

 

ニュージーランド、インド

ニュージーランド、COVID-19感染急増のインドからの渡航者の入国受け入れを停止 (Hindustan Times)

ニュージーランドがインドからの渡航を一時禁止に(Yahoo! India)

 

中国

中国の関与の如何にかかわらず、コロナウイルスの起源に関する新たな調査を求める科学者たち(South China Morning Post – News)

 

韓国、イタリア

1人当たりのGDPランキングで韓国がイタリアを上回る (UPI)

 

スペイン

年初の不調受け2021年の経済見通しを下方修正 (Bloomberg)

 

スイス

「スイスはCOVID-19をうまく乗り切っている」と国際通貨基金が評価 (Swiss Info)

十分な人数にCOVIDワクチン接種を受けさせられるよう健闘中(Swiss Info)

 

ポルトガル

TAPポルトガル航空がフライトを変更したら:乗客は払い戻しを受けられる? (Boston Globe)

 

カナダ

2021年4月7日(水)のCOVID-19の動向に関する最新ニュース(NationalPost.com)

2021年4月8日(木)のCOVID-19に関する最新統計(NationalPost.com)

2021年4月7日(水)のCOVID-19に関する最新統計(NationalPost.com)

 

英国

ジョンソン首相、選挙中にスコットランドを訪問しない可能性、現地の投票者からは「怖がって逃げている」と非難の声 (Mail Online UK)

ジョンソン首相とキア・スターマー労働党党首がウエスト・カントリーを訪問 (itv.com)

「5月17日の制限解除を諦めていない」ジョンソン首相:検査が安価になれば休暇旅行を再開できる可能性 (TheWashingtonTime.com)

ワクチンはジョンソン首相が保証したような全能の「騎兵隊」ではないことに気づき始める保守党議員たち(The Independent)

アストラゼネカ製ワクチン接種の一時停止決定でパブ再開が遅くなる?「そうすべきではない」とジョンソン首相 (Newcastle Evening Chronicle)

 

米国

重いアレルギー体質の人や肥満細胞症を持つ人の方が、モデルナ、ファイザー・ビオンテックのCOVIDワクチンに対して即座に全身性のアレルギー反応を起こすリスクが高いかどうかを調べる、国立アレルギー・感染症研究所の試験が進行中  (NIAIDNews – Twitter)

変異種B.1.1.7が米国内で最も多いウイルス株に:疾病管理予防センター発表 (Bloomberg)

制限緩和のカリフォルニア州 有名なフラワーフィールドでは花々が開花 (Straits Times)

疾病管理予防センター、COVID-19ワクチンプログラムの拡大に30億ドルを拠出 (CDC Online Newsroom)

疾病管理予防センター、「物体表面からCOVID-19に感染する大きなリスクはない」と発表(Deseret News)

「COVID-19感染拡大を防ぐため、ミシガン州は青少年の屋内スポーツを制限すべき」と疾病管理予防センター (Detroit Free Press)

カリフォルニア州が6月15日までに完全に経済活動を再開させる可能性 その実現のために必要なことは? (latimes.com – Los Angeles Times)

コラム:そろそろニューサム州知事がカリフォルニア州を再開させる頃か さあ夏を取り戻そう (latimes.com – Los Angeles Times)

COVID-19パンデミック中に14名の億万長者がさらに裕福になったとForbesが発表 各人の資産はどれほど増加したのか (Hartford Courant)

ジョージア州がCOVID-19規制を緩和 (Outlook India)

嬉しいニュースが多いカリフォルニア州のパンデミック前線 一方、不吉な例外が1件 (San Diego Union Tribune)

ミシガン州、ウイルス感染者の隔離期間を14日間に延長(Detroit News)

ニューヨーク州の従業員に6億ドルのパンデミックによる未払金を支給 (Bloomberg Law)

「米国内で最も多いコロナ株は英国型変異種」と疾病管理予防センターが発表 (UPI)

ワクチン最新情報:オクラホマ州のCOVID-19対応を10のチャートでチェック (Tulsa World)

 

米国、カナダ

コロナウイルス変異種に襲われるカナダとミネソタ州、「若年層が最も多く感染している」と当局が警告(Business Insider India)

 

WHO

WHOの最新の状況報告 (WHO)

 

 

企業の動向

アストラゼネカ

アストラゼネカの血栓めぐる懸念は、世界のCOVID-19ワクチン接種の努力を複雑に (The Straits Times All News)

COVID-19ワクチンの血栓の副作用を示すラベル付けを変更へ (Seeking Alpha)

アストラゼネカが危機の中、欧州諸国はCOVID-19ワクチンを混ぜなければならないかもしれない (Today Online)

韓国は安全性の問題が残る中、アストラゼネカワクチンの接種を再開へ(The Korea Times News)

新型コロナウイルス感染者数が3カ月ぶりに最多に、アストラゼネカ製ワクチンの展開が再開 (Yonhap News Agency)

アストラゼネカワクチン使用再開前に欧州EMAの調査結果を全面的に見直すよう、首相が指示 (Yonhap News Agency)

スペインがアストラゼネカのワクチンの若年層への使用を禁止(FT – Twitter)

スペインがアストラゼネカのコロナウイルスワクチンを60歳以上に限定 (NationalPost.com)

英国とEUがアストラゼネカにとって妨げとなる条件を言い渡す(Business Standard India)

 

ファイザー、モデルナ、バルネバ、ノババックス、J&J

各COVID-19ワクチンの違い (London Evening Standard)

 

Escom

「Eskomの終焉」、Norma氏がZondo氏の審理にゲストとして参加予定 (Citizen.co.za)

 

Facebook、Google、TikTok、Twitter

DOHのパンデミック・フェイクニュース対策に協力(Business Mirror)

 

シノバック

ガチャリアン市長がシノバック製のワクチンを接種 (Manila Bulletin)

シノバックワクチンは高齢者を重度のCOVID-19から守ることができる、とワクチン専門家会議が発表 (ABS-CBN News)

 

Google

GoogleのI/Oカンファレンスが5月18日から20日に復活、完全バーチャルで実施 (Business Insider)

パンデミックの終息を目前にして、リゾートやホテルのGoogle検索数が約10年ぶりの高水準に (Fortune)

 

ヒーロー・モトコープ

従業員のCOVID-19ワクチン接種費用を負担 (Outlook India)

 

アストラゼネカ、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)

香港の専門家はレポートを受け、アストラゼネカをJ&Jワクチンに取り替えるよう要求 市は10人ほどの新規感染を予測、ほとんどが海外からの流入(South China Morning Post – News)

 

Instacart、JPモルガン・チェース

Instacartがパンデミック人気でJPモルガン・チェースとのカード契約に署名 (AmericanBanker.com)

 

JSW Steel

生産量が第4四半期は6%増、21年度は6%減を記録(Business Standard India)

 

JPモルガン・チェース

JPモルガン・チェースはパンデミック後にはリモートではなくなると、Jamie Dimon氏が伝える (WSJ.com: Markets)

 

Johnson Matthey

パンデミックを予想以上にうまく乗り切る (FT.com – UK News)

 

Prosus、Tencent

Naspers傘下のProsusがTencentの株式2%を売却へ (IT Web)

ProsusがCOVID-19の中で柔軟性を高めるため、Tencent株の一部を売却へ (Cape Times E-dition)

 

WhatsApp

WhatsAppのテキストを監視できる新しいAndroidマルウェア:Check Point Research (Indian Express)

 

Ooredoo Dohavirtual

Ooredoo Dohavirtual マラソンが大成功 (Qatar Tribune)

 

Petrobras

Mero1の生産開始を延期 (Gulf Oil And Gas)

 

Rajesh Exports

COVID-19後初の大型輸出案件を獲得  (Business Standard India)

 

エアアジア

キャンセルされた99件の航空券の払い戻しを実施 (Ani News)

 

Google、Oracle

GoogleがOracleに勝ったことは良いことだ (The Korea Times News)

 

SK Telecom

COVID-19ワクチン接種をサポートするAIベースのサービスを提供(Telecompaper)

 

スターバックス

スターバックスの新しいリユースカップの取り組みが、COVID-19に対する安全性への懸念から反発を招く(Sacramento Bee)

 

Axiata、Digi

AxiataとDigiの株の取引が金曜日に再開 (thestar.com.my)

 

ゴールドマン・サックス

英国の経済復興がCOVID-19移民の増加を抑制するとゴールドマン・サックスが発表 (Telegraph)

 

ファーストリテイリング

ユニクロを運営するファーストリテイリングが利益見通しを上方修正(Yahoo! News Australia)

 

 

薬、治療、ワクチン

モデルナCOVID-19ワクチンの2回目の接種後から6ヶ月間、抗体が持続することが判明 (Pharma Letter)

 

自然感染とワクチン接種に対する抗体の反応 (New England Journal of Medicine)

 

アストラゼネカ製ワクチンによる修羅場がパンデミックを長引かせるリスク (Bloomberg Law)

 

SARS-CoV-2変異種の交差反応性中和 (New England Journal of Medicine)

 

医療従事者のストライキとCOVID-19パンデミック (New England Journal of Medicine)

 

アストラゼネカ製ワクチンを受けた細胞が、鍵となるスパイクタンパク質を生成する様子が信じられないような画像で明らかに (Mail Online UK)

 

マサチューセッツ州では88,491人が新たにCOVID-19ワクチンを接種したと報告 (Boston Globe)

 

PrefusionのSARS-CoV-2スパイクベースのワクチン候補が第1相試験で高い安全性と有効性を示す (News-Medical.Net)

 

未来への準備-COVID-19のためのナノボディ?(New England Journal of Medicine)

 

ファイザーとモデルナのmRNAワクチンがSARS-CoV-2の感染を防ぐことを実例で証明(News-Medical.Net)

 

州が今後3ヶ月で390万人分のワクチン接種を見込む(Irish Times)

 

医療従事者の軽度のCOVID-19から8ヶ月後に確認された症状と機能障害 (Journal of the American Medical Association)

 

ウルフ知事: 州でウイルス感染者が急増しているにもかかわらず、ウイルスに対してワクチンが「勝利」 (The Washington Times stories: News)(star-telegram.com)

 

COVID-19の薬剤スクリーニングにiPS細胞を使用  (FirstWord Pharma)

 

 

社会的及び経済的影響

欧州中央銀行がパンデミック・プログラムを延長するかどうかを検討する際には「本当に真剣な議論」が必要と、専門家が指摘

CNBC

 

大気汚染がCOVID-19罹患者の病状悪化に関連

IANS Live

 

COVID-19感染者数が過去最高となったアルゼンチンが、レジャーや公共交通機関利用を制限

NationalPost.com

 

景気回復に伴いCOVID-19への警戒を緩めるオーストラリアの諸銀行

TheAge.com Business

 

欧州中央銀行、イースター休暇に向けてパンデミックプログラムでの債券買い付けペースを落とす

Bloomberg

 

COVID-19による支出が膨らんでいるため、カナダ連邦政府は物品サービス税を引き上げて1,000億ドルの景気刺激策を放棄すべき

NationalPost.com

 

「COVIDの次のパンデミックは大気汚染によって引き起こされる」 医師が警告

Times of India

 

カナダ・オンタリオ州が3度目の緊急事態宣言を発令

Global News Canada

 

カナダ・オンタリオ州が在宅命令を発令、COVID-19パンデミックの中3度目となる緊急事態宣言

Global News Canada

 

パンデミックにより、2020年のフィリピン経済に想定上回る打撃

Philippine Star

 

 

地政学的影響

同盟国パラグアイのワクチン獲得支援の取り組みめぐり、中国が台湾を非難

Bloomberg-Quint

 

中国が本土で香港・マカオの人々にワクチン接種を開放

South China Morning Post

 

中国は米国に対し自国の人権を改善するよう要求

Xinhua News Agency

 

中国は米国に対する「地政学的ツールとして社会問題への高い意識」を利用  「Woke, Inc.」の著者が発言

FOXNews.com

 

世界の成長は米国、中国、インドが主導 世銀総裁の発言

Business Standard India

 

インドは中国の影の外に出なければならない

Hindu Business Line

 

インド、中国が4月9日に第11回司令官級協議を開催へ

Business Standard India

 

日本、東シナ海に2024年からステルス戦闘機を配備へ

Business Standard India

 

日本 菅首相がインド訪問予定、インド太平洋地域で中国に対抗

News24online

 

パラオの大統領が台湾問題では中国に屈しないと発言

Straits Times

 

 

サイバーセキュリティへの影響

2020年のランサムウェア攻撃は2019年に比べて485%増加

InfosecurityMag – Twitter

Bitdefenderの「2020 Consumer Threat Landscape Report」によると、2020年のランサムウェア攻撃は2019年に比べ、485%と驚くほどに増加。同レポートはCOVID-19パンデミックを狙ったサイバー犯罪者の手口を強調。

 

2021年、ヨーロッパのCISOにもたらされる新たなセキュリティの課題と規制

InfoSecHotSpot – Twitter

ヨーロッパのCISOは、COVID-19パンデミックを受けてセキュリティへの支出方法を変更しており、EUの新たに提案された一連のサイバー規制に対応しなければならない。

 

リモートワークの増加で企業はサイバー犯罪者に狙われやすくなる

Help Net Security – News

InfoSecHotSpot – Twitter

 

英国の組織を標的としたサイバー犯罪者は2020年に好調なスタートを切るも、クリスマスには攻撃が弱まる

The Register

 

COVID-19への対応に重要な役割果たす業界が、クラウドを利用したサイバー攻撃の急増に苦しむ

cybersecboardrm – Twitter

 

インフラ法案にサイバーセキュリティを盛り込むよう下院の主要リーダーが圧力をかける

The Hill

 

電子商取引における詐欺行為が急増 マレーシアCCID関係者が指摘

thestar.com.my

 

サイバーセキュリティ関連の買収を成功させる秘訣:文化

Forbes.com

 

 

翻訳元サイトについて

 

翻訳元: COVID-19 Threat Alert
    https://www.silobreaker.com/silobreaker-covid-19-alert-08-april-2021/

 

Silobreakerについて

Silobreakerは、日々ウェブに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンスの専門家を支援する強力なツールです。
企業、業界、脅威、情報漏洩、攻撃者、脆弱性、地政学的動向等、いまウェブ上で語られているあらゆる事故や事象などのトピックをSilobreakerは可視化します。
可視化により、必要な情報を即座に発見し分析することが出来るようになるため、文脈上の関連性の検証や解釈が省力化され、意志決定速度や生産性を向上させることができます。