米国領事館のアカウントを「プーチン支持者」がハッキング | Codebook|Security News

セキュリティ/サイバーインテリジェンス最新トレンドをご紹介

Codebook|Security News > Articles > Threat Report > 米国領事館のアカウントを「プーチン支持者」がハッキング

米国領事館のアカウントを「プーチン支持者」がハッキング

ロシア-ウクライナ・インサイトアラートについて

ロシア-ウクライナ戦争に関連する最新ニュースのまとめ平日毎日更新しています。

各見出しの末尾に、情報源のWebサイトへのリンク(赤字)が貼られています。

なお、リンク先のほとんどが、英語のニュースサイトやブログですが、クリックについてはあくまで自己責任で行っていただくようお願いいたします。

 

アラート発出日:2023年3月1日9:00(日本標準時)

注目のニュース

米国領事館のアカウントを「プーチン支持者」がハッキング

PublicNewsTime.com – Feb 28 2023 20:44

「ロシア語を話すウクライナ人」を自称するハッカーらのグループは現地時間の月曜日、在ミラノ米国領事館のTwitterアカウントを乗っ取り、ウクライナをナチスドイツとなぞらえるなど、反ウクライナ的メッセージを共有した。

乗っ取り後に同アカウントから投稿されたツイートに添付された画像には、ウクライナの国旗の一部がめくられ、めくられた部分からナチスドイツの旗がわずかに見える様子が写されていた。このツイートはその後削除されたものの、それまでに少なくとも149,000回ユーザーへ表示されていたそう。

米国国務省の報道官はNewsweek誌に対し、同領事館のTwitterアカウントがハッキングされて偽情報を含む親ロシア派のツイートが相次いで投稿されたことは認識している、と述べた。報道官はまた、今回の不正アクセスは、「プーチン支持者らによる、ロシア・ウクライナ戦争に関する偽情報キャンペーンを実施しようとする新たな試み」が反映されたものである、とも述べた。

ロシアはウクライナに対し、1日に10件以上のサイバー攻撃を実施」とウクライナ保安局

Ukrinform News – Feb 28 2023 16:59

ウクライナ保安局のマリュク長官が英「インデペンデント」紙に語ったところによると、 現在ロシアは1日あたり平均10件以上のサイバー攻撃を仕掛けてきており、その標的は国家リソースや重要インフラ施設などさまざまであるとのこと。

2020年に同庁は800件のサイバー攻撃を観測したが、2021年にはその件数は約2,000件となり、侵攻後には4,500件を超える攻撃が観測されているという。

マリュク長官は、「(保安局の)職員は文字通り前線で戦っている。我々のサイバースペシャリストたちは、敵のサイバー攻撃を撃退するために日夜精力的に働いている」と述べ、サイバー空間での業務が「大幅に増加した」とも付け加えた。

各方面から物理・サイバー両方の攻撃を受けていながらも、同長官は「ウクライナが勝利するだろう」と述べている。

サイバー・情報戦

サイバー・情報戦に関するインシデントや分析。

ドローンが立て続けにロシアを襲う、テレビやラジオがハッキングされる中

Bay News 9 – World – RSS – Mar 01 2023 06:48

 

ロシアでハッカーが「空襲の可能性がある」との警報を発出

Pledge Times – Mar 01 2023 00:38

 

プーチン氏がウクライナとの国境の防御を強化するよう命令、ドローンがロシア深部を襲う中

Los Angeles Times – Feb 28 2023 23:03

CBS46.com – Feb 28 2023 22:43

 

ドローンが立て続けにロシアを襲う、テレビやラジオがハッキングされる中

National Post – Feb 28 2023 22:08

 

ハッカーがロシアで虚偽の空襲警報を発出させる

Then24 – Feb 28 2023 22:01

 

ハッキング攻撃により、ロシアの一部地域で偽の空襲警報が放送される

Head Topics Philippines – Feb 28 2023 21:57

 

ロシアとクリミア半島で発出された空襲警報について、当局は「ハッキングによるもの」と主張

Ukrayinska Pravda – RSS – Feb 28 2023 17:30

 

制裁

政府による制裁やその影響、およびロシア政府による制裁対抗策。

米財務省の対ロシア制裁戦略、最新版

Center for a New American Security – Mar 01 2023 04:56

 

EUはロシアの高官、銀行、貿易を制裁対象に

The Korea Times News – Mar 01 2023 00:05

 

ウクライナ戦争:米国は、中国政府がロシアへ殺傷兵器を供与した場合の制裁措置について中国企業に警告

South China Morning Post – News – Mar 01 2023 00:02

 

侵攻開始から1年、米国の新たな制裁と輸出規制はロシアの戦争努力への金銭的・物質的支援に対して制限を課し、これを強化する内容

LexBlog – Feb 28 2023 23:47

 

「ロシアに兵器を供与するなら、中国は米国の制裁対象となる」とブリンケン氏

TASS ENGLISH – Feb 28 2023 23:24

 

シア産原油が2018年ぶりに西アフリカへ 西側の制裁によりロシア政府が買い手探しを急ぐ中

Biz.Crast.net – Feb 28 2023 21:54

 

誘拐されたウクライナの子供たちを帰国させるべき – 誘拐の罪に問われるロシア人らがEUの制裁対象に

UA TV – Feb 28 2023 21:39

 

暗号資産取引所HuobiとKuCoinがロシア人による制裁逃れを可能にしたとの報告書が発表される バイナンスへの言及も

Ledger Insights – Feb 28 2023 21:03

 

禁輸措置によるロシアの傷は比較的浅い – ウクライナ戦争開始から1年が経過する中

IPA Newspack.com – Feb 28 2023 20:19

 

影響を受けるセクター

ロシア-中国関係

中国による注目すべき議論や措置・行動。

 

米国はロシア政府への殺傷兵器供与に関し、中国に警告

9News.com.au – Mar 01 2023 07:51

 

クライナ高官、中国がロシアに兵器を供与するほど「勇敢」かどうかを疑問視

Newsweek – Mar 01 2023 07:10

  

ブリンケン米国務長官、ウクライナ戦争でロシアを支援するなら中国はその「結果」に直面することになると語る カザフスタンのトレウベルディ外相との記者会見で

Ruptly – Mar 01 2023 06:00

 

波乱のG20会合が開始へ 中国とG7閣僚らがインド入り

Times of India – Mar 01 2023 05:00

 


ここに掲載されている内容は、信頼できる情報源に基づいて作成されていますが、その正確性、完全性、網羅性、品質を保証するものではなく、Silobreakerはそのような内容について一切の責任を負いません。読者の皆様におかれましては、ここに掲載されている内容をどのように評価するかは、ご自身で判断していただく必要があります。


翻訳元について

情報ソースは、OSINT特化型インテリジェンス収集・分析ツール「Silobreaker」が自動生成するロシア-ウクライナ戦争関連ニュースのハイライト(英語)です。

毎週木曜日に公開されるウィークリー版アラートについては、以下のページ(英語)からご覧いただくことが可能です。なお、本ページでは、弊社で独自にカスタマイズしたデイリー版を翻訳してお届けしています。

 

参考:Russia-Ukraine Insights Alert​

 

Silobreakerについて

Silobreakerは、日々Webに更新されていく大量の情報を読み解くことを求められる意思決定者やインテリジェンス専門家を支援する、強力なOSINTツールです。

インテリジェンスツール”Silobreaker”で見える世界

以下の記事で、インテリジェンスツール「Silobreaker」について紹介しています。

インテリジェンスツール”Silobreaker”で見える世界